ご利用できる方

 認知症高齢者(65歳未満の初老期認知症のかたも含む)で家庭での生活や介護が困難であるが、おおむね身辺の自立ができており共同生活を送ることに支障のない方、さらに五泉市の要支援2以上(要支援2・要介護1~5)の認定を受けた方が対象になります。

ご利用手続き

○入居申し込みの際必要な書類

  1. 利用申し込み書
  2. 健康診断書
  3. 介護保険被保険者証

○入居の手続きの流れ

  1. 入居申し込み
    直接申し込みいただくか、担当ケアマネージャー又は、施設、病院の相談員にご相談ください。(見学・相談等お気軽にご相談ください)
  2. ご本人との面談
    ご自宅へお伺いし、ご本人とご家族と面談いたします。(生活状況等の把握を行います)
  3. 入居判定
    当ホームの入居判定会議にて入居の可否を決定し連絡をいたします。(入居日等の調整を行います。)
  4. 入居
    利用契約を行います。介護保険証、健康保険証、印鑑等ご持参いただきます。詳細は事前にご連絡いたします。

料金表

1日の流れ

食事作り 「何食べたいですか?」とご入居者と職員が一緒に考えて、買い物や調理を行います。
ご本人の能力や安全面を見極めた上で、できることを楽しみながら行なっていただきます。
食事 職員も一緒にテーブルを囲み楽しく、安全に食事をしていただきます。
食事の時間もご本人の意思を尊重し、また、ご自身のペースでゆっくりと召し上がっていただきます。
自力摂取が困難な場合はご本人の能力に合った支援をいたします。
掃 除 職員と一緒にお部屋の掃除を行います。できない方は職員が支援いたします。
共有スペースは職員とご入居者が協力しながら行います。
洗 濯 ご入居者と職員が一緒に洗濯物を干したり、たたんだりしています。
入 浴 入浴のご意思を確認しながら、気持ちよく安心して入浴していただきます。
入浴されない日は清拭で清潔維持いたします。
排 泄 ご本人の排泄パターンに応じた支援をいたします。できるだけオムツやリハビリパンツに頼らないで、排泄の自立を目指した支援をいたします。
更衣・身だしなみ ご本人の意思を尊重し一緒に衣類を選んだり、能力に応じた支援をいたします。
楽しみ 外出、外食、散歩等、季節や屋外の空気を感じられる支援を行います。
合唱や貼り絵等屋内でのレクリエーションや趣味活動を楽しんでいただきます。