個人情報の保護に関する規定

社会福祉法人みどり心育会・特定非営利活動法人心つくし会(以下『当法人』という)は、以下の方針に基づき、個人情報の保護に努めます。

  1. 当法人は、個人情報に関する法令を遵守するとともに、実施するあらゆる業務を通じて、個人情報の保護に努めます。
  2. 当法人は、個人情報を取得するときは、利用目的を明示するとともに、適法かつ公正な手段により取得します。
  3. 当法人は、個人情報の取り扱いにあたっては、その利用目的を出来る限り具体的に特定します。
  4. 当法人は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を正確かつ最新の内容を保つように努めます。
  5. 当法人は、あらかじめ明示した範囲内および法令等に基づく場合を除いて、あらかじめご本人の同意を得ずに、個人情報を第三者に提供しません。
  6. 当法人は、取り扱う個人情報の漏えい、滅失または棄損の防止、その他個人情報の安全管理が図れるよう、必要かつ適正な措置を講じます。
  7. 当法人は、従業者などに個人情報を取り扱わせるにあたっては、当該個人情報の安全管理が図れるよう、必要かつ適正な監督を行います。
  8. 当法人は、個人情報の取り扱いに関する苦情について、必要な体制整備を行い、苦情があったときは、適性かつ迅速な対応に努めます。
  9. 当法人は、個人情報の適正管理のため、当事業所における個人情報の適正管理に必要な対策の実施、従業者に対する教育・事業所訓練等を行い、それらを定期的に評価し、見直しまたは改善を行います。

個人情報の利用目的

社会福祉法人みどり心育会・特定非営利活動法人心つくし会では、個人情報保護法及び利用者の権利と尊厳を守り、安全管理に配慮する『個人情報に関する基本方針』の下、ここに利用者の個人情報の『利用目的』を公表します。

【利用者への介護サービスの提供に必要な利用目的】

1.施設内部の利用目的

 ①施設が利用者などに提供する介護サービス

 ②介護保険事務・障害者等自立支援事務

 ③介護サービスの利用にかかる、施設の管理運営業務のうち

  • 利用及び中止などの管理
  • 会計(経理上)
  • 介護事故及び緊急時の報告
  • 当該利用者の介護
  • 医療サービス等の向上

2.他の介護事業者などへの情報提供を伴う利用目的

 ①施設が利用者などに提供する介護サービスのうち

  • 利用者に居宅サービスを提供する、他の居宅サービス事業所や居宅介護支援事業所などとの連携(サービス担当者会議等)照会への回答
  • その他の業務委託
  • 家族などへの心身の状況説明
  • 利用者の診療など
  • 外部の医師の意見および助言を求める場合

 ②介護保険事務・障害者などの自立支援事務のうち

  • 介護保険事務の委託(一般委託を含む)
  • 審査支払い機関へのレセプト請求の提出
  • 審査支払い機関または保険者からの照会への回答

 ③賠償保険などに係る保険会社などへの相談または届出など

【上記以外の利用目的】

1.施設内部の利用に係る利用目的

 ①施設管理運営業務のうち次に係るもの

  • 介護サービスや業務の維持・改善の基礎資料
  • 施設において行われる事例研究など
  • 施設などにおいて行われる学生などの実習への協力

2.他の事業所などへの情報提供に係る利用目的

 ①施設管理運営業務のうち

  • 外部監査機関、評価機関、公表機関への情報提供

【守秘義務】

 本事業所は、サービスを提供する上で、知り得た利用者およびその家族に関する秘密、個人情報については、正当な理由がない限り、契約終了後においても、第三者には漏らしません。 なお、あらかじ利用者本人の同意を得ずに、利用目的の必要範囲を超えて個人情報を取り扱う事は致しません。

お問合せ先

法 人 名 TEL 担当者
社会福祉法人みどり心育会 0250-58-6700 野崎、浅田
NPO法人心つくし会 0250-58-6144